ヘルストロンを使用した治療を行なっています。

ヘルストロンは利用者様に喜んでいただける治療器です。
ヘルストロンは、一般の家庭用電化製品でも使用されている交流式の電気を用いた交流高圧電界装置です。

高電圧と聞くと身体に電流が流れたり、ビリビリするイメージがありますが、「ヘルストロン」は身体に直接電気を流さないので安心です。 ヘルストロン療法は、お年寄りに、手術やクスリで身体に負担をかけない、身体にやさしい治療法です。 手術で体力を消耗したり、クスリの副作用の心配や常備・服用による束縛感など、これまでの医療には身体や心の負担となる点が少なくありませんでした。

ヘルストロン療法の使用例

ヘルストロンは本当に安全ですか?

人工電界の中に身体を置くヘルストロン療法は、主として各種の不定愁訴の改善や健康回復の補助として広く普及しています。安全性について、ヘルストロン(※)に流れる電流は、極微弱。電圧がどんなに高くとも、電流が微量なので安全です。電磁波について、ヘルストロンは数ミリガウス程度です。家庭用電気製品と比較しても大変小さな値です。

※M9000タイプで計算。

葛西駅・西葛西駅近くのまごころ接骨院

東京都江戸川区中葛西4-1-23

PAGE TOP